ホーム商品のご案内>投資信託

商品のご案内

投資信託

投資信託とは

投資信託 とは、多くの投資家から集められたお金を一つにまとめ、運用の専門家である投資信託会社が、国内の株式や国債などの公社債から為替市場や金融派生商品など海外マーケットも含めて広範囲に運用を行い、成果を分配金として投資家にお返しするものです。

小口から証券投資がはじめられ、株式や公社債など証券・金融市場で運用されるため、利回りが期待できる商品です。
現在のような低金利時代におすすめ商品です。

投資信託の特徴と魅力

スケールの大きな投資を小口の資金で行えるなど、さまざまな魅力があります。

詳しく

投資信託のリスク・留意点

組み入れた株式の値動き等により基準価格が上下しますので、これにより投資元本を割り込むことがあります。

詳しく

岡安証券の取り扱い商品

詳しく

このページのトップへ

投資信託の特徴と魅力

投資信託は小口から証券投資がはじめられ、株式や公社債など証券・金融市場で運用されるため、利回りが期待できる「証券貯蓄」商品です。
現在のような低金利時代におすすめ商品です。

投資信託の主な特徴と魅力は次のとおりです。

1.少額の資金で分散投資できます

多くの投資家の資金を一つにまとめて投資するので、少ないお金でさまざまな株式や債券に投資でき、リスクの分散ができます。

2.プロが資産を運用してくれます

投資信託の場合は、お客様に代わって投資運用の専門家がさまざまな手法と多くの情報リソースを駆使して運用します。

3.選択の幅が広がります。

一口に投資信託といっても、運用対象や投資手法の違いによって、実に多くの商品があります。安全性重視のものから、ハイリスク・ハイリターンのものまで、資金性格や資金計画に応じて選択することができます。

このページのトップへ

投資信託のリスク・留意点

  1. 投資信託は、国内外の株式や債券等の金融商品に投資する商品ですので、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動による、対象組入れ有価証券の価格の変動によって基準価額が下落することにより、損失が生じるおそれがあります。
  2. 投資信託は、組入れた有価証券の発行者(あるいは、受益証券に対する保証が付いている場合はその保証会社)の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等による、対象組入れ有価証券の価格の変動によって基準価額が変動することにより、損失が生じるおそれがあります。
  3. お申込にあたっては、「契約締結前交付書面」(もしくは目論見書)を十分お読みいただき、ご理解いただいたうえで、最終的な投資決定は、お客さまご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

このページのトップへ

岡安証券の取り扱い商品

このページのトップへ

ようこそ本店ご相談窓口へ 資産運用のプロフェッショナルがお客様のご相談にお答えします
口座開設について 口座開設の流れを説明いたします
採用情報
大切なお知らせ
岡安証券株式会社

商号等:岡安証券株式会社
金融商品取引業者
近畿財務局長(金商)第8号
加入協会:日本証券業協会